2018年6月7日木曜日

毎日、「今ここ」体験


東京も梅雨入りしましたネ
(今日はよく晴れていますが)。

おととい、梅雨入り前の駆け込みで
畑仕事をしてきました。
初春に苗から育てたキャベツや大根が
もう食べごろを迎えています。
↑大根さんなんか、3分の2くらい
土から身を乗り出しちゃってました。
もう前のめりで、食べごろをアピール(笑)。

GWごろに種イモを植えたジャガイモも
土を掘り返したら、よくできていました!

農業歴50年以上のおじさんによると、
「畑は今の時期、けっこうやることがあるよー」と。
収穫もそうですが、脇芽摘みとか、支柱立てとか、
豊かな実りに向けて、
いろいろお世話をする時期なんですねー。
梅雨入りすると、雨の影響で、
お世話できない日も出てくるだろうし、
夏になれば、暑さゆえ、
畑に立てる時間も限られるだろうし、
梅雨入り前がチャンス! なのでした。

畑に関わっていると、季節の移り変わりを
意識するようになるのはもちろん、
先々の気候を見据えての段取り力と、
刻々と変わる天候への対応力(臨機応変力)も
鍛えられそう。
こうした能力を発揮するには、
「今ここ」にしっかり立っていることが、
まず大前提になるなぁ。
今の自分の状況を知っていれば、
これから何をすべきか、を判断しやすいですもの。

畑に限らず、毎日を生きていく中で、
「今ここ」を意識するのは、
とってもいいことな気がします。

さあて、今日もヨーガをして、
「今ここ」に戻っていこうっと。

今週末の朝ヨーガもまだ募集中です。
ヨーガで「今ここ」体験しましょう★


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年6月の日程
 6月10日(日)
    6月17日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら


2018年5月24日木曜日

西荻窪 朝ヨーガ6月の日程が決まりました☆



先週土曜日、また相模原のおじさんの畑に行ったところ、
1週間前に根こそぎ収穫したはずのサヤインゲンが、
写真のように再びワッサー! と!!
1週間で、こんなに次々と実るのですね、豆って。
植物の成長の早さには、いつも驚かされます。
私は、こんなスピードでは、とても成長できないなぁ。
(肉体もですが、精神もネ。)

我が家だけでは食べきれず、
会う方会う方に差し上げて(押しつけてかな/笑)
います。
大切に育てた作物が、誰かの滋養になるかもしれない
と思うだけで、喜びが込み上げてきます。

キャベツも葉っぱを巻いてきたし、
大根も順調に根を伸ばしています!
彼らの成長の早さに敬服しつつ、
私も私のスピードで成長していけたらいいな。



          ☆

西荻窪 朝ヨーガの6月の日程が決まりました!
夏への移行期間で、さらに梅雨を迎える季節。
ヨーガで自律神経系を整えて、健やかに過ごしましょう。

☆西荻窪 日曜朝ヨーガ
◎2018年6月の日程
 6月10日(日)
    6月17日(日)
 午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら

2018年5月16日水曜日

タム・レンレンと、生きるって?


早春に種をまいて、苗にして、
畑に移植して育てていた
固定種のさやえんどうが、
見事に実りました!

もう、たわわです。



うれしくって、夢中で収穫しました。
かなり大きくなっちゃった子も、
食べごろのツヤツヤ、柔らかな子も、
どの子もかわいい!!
毎食、炒めたり、茹でたりして食べていますが、
甘くて、滋味たっぷりです。

          ☆

畑で作業している時、
わいてくる感情は、
どれも純粋なものばかりになります。

収穫の喜びはもちろん、
植物や虫や鳥の意外な姿や
野生の生命力を発見した時の驚き、興奮、畏敬、
土に触れる心地よさ、安心感、
自分の手で物をつくっている充実感、
作物ひとつひとつの豊かな個性に接した時の愛おしさ
……どれもストレート、シンプルで、肯定的なのです。
忖度なし。だから、心は疲れません。

生計が関係していない、
趣味の農作業だから気楽なものよネ、
という見方もあります。
でも、生きていくための日々の仕事や家事においても、
意識すれば、自分の心の中に純粋で肯定的な感情を
見つけ出すことができて、それらを膨らましていくことが
できると思うのです。

最近、気に入っていることばがあります。
「タム・レンレン」
タイ語で「あそぶように/あそび感覚で行う」。

緊張を緩め、もっと気楽に、
そう、まるであそぶように
この世界と向き合えば、
毎日は、作物の収穫の時のように
うれしさに満ちてくるのかもしれません。

ちなみに、上記の「タム・レンレン」は、
タイで出家した、日本人の上座部仏教のお坊さん
(ユニークな経歴ですよね)、
プラユキ・ナラテボーさんの瞑想会に
参加した時に知りました。

このプラユキさんから指導を受けた、
おもしろい瞑想法は、なかなかパワフルなのです。

タイのお坊さんが編み出して、
長年、タイ東北部を中心にお寺で行われている
「チャルーン・サティ」(気づきの瞑想法)
と言います。

まさしくタム・レンレンと、
今の自分を底上げしてくれそうな……。
今、鋭意実践中なので、変化が起きたら、
いずれご報告したいと思います!

         ☆

今週末の西荻窪 朝ヨーガ、絶賛募集中でーす。
連休疲れ、気温の振り幅増大疲れ……
癒すにはヨーガが効果大ですヨー。

●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年5月の日程
 5月20日(日)絶賛募集中
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら




2018年5月10日木曜日

山登りは、ヨーガだなぁ



古来から伝わる、季節を表す方法の
七十二候では、明日5月11日は「みみず出る」日。
でも、豪雨や雷鳴とどろく日もあったりして、
みみずも土の中に頭を引っ込めそうですね。
(みみずに目や耳があるのか、という問題もありますが。
でも、ただならぬ気配を感じる力はありそうだし。)

先日のGW前半、お天気のよい日に
初めて陣馬山を登ってきました。
陣馬山は、東京のお山。高尾山のお隣です。
上の写真は、その登山口から少し入ったところ。

なぜか、初心者向きの気楽な山だと
思い込んでいたのですが、
なかなかどうして、厳しきお方、
いや、お山様でした。
見上げるような急勾配のところがいくつかあり、
足は痛みでガクンガクン、息は切れ切れ。
「この苦しみは、いつ終わるの!?」と
涙目にも……。
終盤には息が切れすぎて、
久しぶりに「肺が痛い」という状態を
味わいました。

でも、物ごとには必ず終わりがあるもの。
足の痛みがピークに達するか、という時、
ふっと目の前が開け、頂上に。
たどり着いた先では、絶景が出迎えてくれました。
まわりの山々の稜線が美しい!


いやー、写真では伝え切れないなぁ。
達成感をかみしめつつ、
頂上のお茶屋さんで、
山菜そばやコーヒーを味わうのも、
また楽しかったなー。

それにしても、山登りはヨーガに
似ていると感じます。
山登りでは、最初は美しい緑や
涼やかな渓流の水音、爽やかな空気など、
外側の環境に意識が向きますが、
山道が険しくなり、肉体が疲れてくるにつれ、
だんだんと足の運びだけに
集中するようになってきます。

先のことも、通り過ぎた道のことも
考える余裕はなくなり、
ひたすら、今この瞬間の一歩を
踏み出すことに集中している。
しかし、一方では、滑り落ちたり、
落下物に当たったりしないよう、
その瞬間のまわりの状況を素早く見極める
意識はしっかりと覚醒している。

まわりの状況はわかっているのだけれど、
今ここの自分に、意識はある。

山登りも、ヨーガも、こんな感覚になることがある、
という点で共通すると思うのです。
もっと厳しい山登りをした時に得られる感覚は、
より深くヨーガを極めていった時の体験と
重なるのでしょうな。

瞑想も「今ここ」の感覚を大切にしますよね。
だから、山登りは瞑想とも似ています。

ヨーガや瞑想について、
違う面から理解を深められるのも、
山登りの魅力だと感じました。

体を動かすと、心のモヤモヤがスッキリしますし、
頂上での達成感、解放感は、すばらしい。
帰りに温泉に浸かるのもとっても気持ちいい!
山登り、ハマりそうです。


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年5月の日程
 5月20日(日)絶賛募集中
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら


2018年4月28日土曜日

西荻窪 朝ヨーガ5月の日程が決まりました☆


今日は、とてもいいお天気!
ピカピカ輝く新緑を目にするたび、
植物からエネルギーをもらっています。

相模原の畑では、さやえんどうやキャベツが成長中。
(上の写真は、花の咲いた、さやえんどうです。)

さやえんどうは、支柱にした竹に
細いツルを一生懸命に巻きつけて、
なんとか上へ上へ伸びようとしている姿が、
とっても健気なんです。
                      (↓写真右上に注目!)

誰かに認められようとか、勝とうとか、
そんな余計なことを考えず、
ひたすら成長しようとする。
この純粋さに触れるたび、
わたしもこうありたい、と思います。
(思うんですけどねー、
ともすると、まだまだ邪念がわき起こってきます。
日々修行ちゅう。)

来週には、また畑に行く予定なので、
一段と成長した野菜たちに会えるのが楽しみ!

          ☆

西荻窪 朝ヨーガの5月の日程が決まりました!
いよいよ気温がぐんと上がる季節。
ヨーガで自律神経系を整えて、体調管理していきましょう!

☆西荻窪 日曜朝ヨーガ
◎2018年5月の日程
 5月20日(日)
 午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら

2018年4月21日土曜日

呼吸をコントロールすると、数々の悩みが解消する、らしい


津久井の畑のそばに咲いていたお花。
春に、このかわいい姿を見つけると
うれしくなります。
「ハナニラ」というお名前。
「地上の星」というロマンチックな呼び名もあるけど、
葉からはニラのような香りがするそう。

         ☆

先日、NHKのテレビ番組「ガッテン!」
(旧「ためしてガッテン!」ですね)を
何気なく観たら、
テーマが「呼吸コントロール」でした。

ストレスを感じにくくなる、
血圧の安定、
冷えの改善、
鬱など心の不調の改善、
生活習慣病の予防と改善、
肩こり、腰痛の改善

……などなど、
現代人の数々の悩みを克服する秘訣が
「呼吸」にあるというのです。

ところで、呼吸といったら、
ヨーガでしょう! と言うくらい、
ヨーガにおいても、
いくつかの技法(段階)で、
呼吸のコントロールが
とても重要になると言われています。

ということで、わたしも普段から
「呼吸」に関しては興味津々なのです。
「ガッテン!」、じっくり拝見しました。

         ☆

上記の心身へのよい効果は、
「呼吸」をどう変化させれば得られるのか?
番組によれば、
それは「呼吸の回数を減らす」ことだそう。

番組では、研究者が登場して、
わかりやすく解説されていました。

それをざっくり記しますと、
人間の脳の中には「扁桃体」という
神経細胞の集まりがあり、
恐れ、不安、悲しみ、喜びなどの情動(本能)や
交感神経などを司っているそう。
仕組みとしては、
扁桃体がストレス(自分にとって危険なこと)を
検知すると、恐怖や怒りなどの感情を生み出し、
「呼吸数」「心拍数」「血圧」を上昇させ、
交感神経を優位にして、人を戦闘モードにさせます。
自分の身を守るために
戦うor 逃げる、のどちらかを
素早くできる状態にするのですね。

本来は自分の身を守るための大切な機能なのですが、
現代生活の中では、一日中たくさんの刺激に
さらされているためか、多くの人の場合、
扁桃体は必要以上に働いてしまっているようなのです。
そうすると、心とからだは常に緊張状態になってしまい、
それが長く続くと、疲弊して、心身にいろいろな
悪影響が出て、健康を損ねることになります。

その荒ぶる扁桃体をなだめられるのが、
呼吸なのだそうです。
扁桃体が関わる「呼吸」「心拍」「血圧」
「交感神経」の中で、唯一、
人が自分でコントロールできるのが「呼吸」。
呼吸の回数を減らすことで、
扁桃体の隣にいる呼吸中枢が
「大丈夫、安心していいよ」という合図を
送るようになるのだとか。
そうすると扁桃体は緊張を和らげ、
人は戦闘モードから解放されるそう。
その結果、心身への悪影響はなくなり、
不調もなくなっていくという仕組みです。

        ☆

伝統的ヨーガでは、
アーサナ(ポーズ)の時は
特に呼吸をコントロールしませんが、
ゆっくり無理なく動くことで、
自然と呼吸もスローダウンしていきます。
また、プラナヤーマでは呼吸をコントロールして、
呼吸数を減らします
(呼吸を止める方向にもっていきます)。

わたしはまだ勉強不足なので、予測でしかないのですが、
おそらく、「ガッテン!」で説明されていた
「呼吸数を減らす」ことで起こりうるよい効果は、
ヨーガのプラナヤーマなどで起こりうることと
共通するのではないかしら。

ヨーガをすることで起こる、いろいろな不調改善の理由は
「扁桃体のリラックス」にあるのかもしれませんね。

「ガッテン!」では、肺の動きをしなやかにして、
呼吸の回数を減らしていくための
「肺ストレッチ」の方法も紹介されていました。
(番組ホームページに詳細がアップされていましたよ。)

もちろん、ヨーガのアーサナをしていれば、
自然と肺のまわりの筋肉のストレッチにもなりますよー。
(でも、この「肺ストレッチ」もよさそう。)


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年4月の日程
 4月8日(日) 終了しました
 4月29日(日)絶賛募集中
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら





2018年4月5日木曜日

人生にバカンスは必要だなぁ



南の島で休暇を楽しんできました。
ひと足お先に夏休みです。

海と空は青く澄んで、
緑はみずみずしく、
風はお花の甘い香りがして、
波の音が耳に心地よくて。

自然に心とからだが緩んでいく。

帰ってきてからも、
からだの中に南の島の空気が
まだ残っているみたいで、
力みが抜けています。
心とからだに緊張がないって、
心地いい。
朝のヨーガもより気持ちよく感じられて、
うれしい。

こんなバカンス気分で、
毎日を過ごせるようになると最高だなぁ。



        ☆

今週末、西荻窪 朝ヨーガ開催でーす。



●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年4月の日程
 4月8日(日)
 4月29日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら