2019年2月14日木曜日

西荻窪 朝ヨーガ3月の日程が決定 & 子猫へのアヒンサー実験


新しい扉を開けたら

そこに子猫がいた


気がつけば、もうバレンタインデー。
今年ももう2月半ばまで来ましたよ。
早いものですね!

         ⭐︎

昨年のクリスマスプレゼントに、
夫から鍵の形のペンダントをもらいました。
「2019年は、この鍵で新しい扉をいろいろ開けるぞー!」
と心に誓って、クリスマス以来ほぼ毎日つけていたら、
今月、我が家に子猫が2匹やって来ました。
早速、新しい扉がひとつ開きました。

迎えたのは、キジトラと黒猫の兄弟。
お母さん野良猫と一緒にいたところを
ボランティア団体に保護された猫たちで、
我が家が里親になったのです。
まだ1か月のトライアル期間中ですが、
キジトラくんのほうは、もうすっかり私に馴染んでくれて、
デレデレに甘えてくれます。
一方、黒猫くんはまだいろいろ怖いらしく、少し距離がある感じ。
私を見る目つきもちょっと険しい……。

非暴力を実践したら

まわりがどう変わる?


どうしたら、もっと黒猫くんと仲良くなれるのかなーと
思っていたところ、なんと『ヨーガ・スートラ』に
ヒントがありました

昨年から引き続き、インドのヨーガの研究所のオンラインコースで
ヨーガについて様々なことを学んでいる最中で、
今は『ヨーガ・スートラ』の中の「アシュタンガ・ヨーガ」に
ついての講義を聞いているところです。
以前にもこのブログで触れましたが、アシュタンガ・ヨーガとは、
ヨーガの究極の目的「サマーディ=高度な人格の統合状態
=絶対的な心の平安」に至るための8つの修行の行程(段階)のことです。

それで、黒猫と仲良くなるヒントなのですが、
そのアシュタンガ・ヨーガの一番最初の行程、
「ヤマ」にありました!
(ヤマとは、社会生活の中で自分に課す規律のこと。)
ヤマは5つ項目があり、そのうちの「アヒンサー=非暴力」に注目です。

このアヒンサーの範囲は身体だけでなく、言葉や心も含まれます
行動、言葉、思考のすべてが「非暴力」的で
なければならない、というのです。
そして、アヒンサーを完璧に実践すると、
本人が敵意や悪意、攻撃性を持たなくなるだけでなく、
そのような人の近くに来る存在は動物も含めて
みな敵意を持たなくなるという!
アヒンサーを完璧に実践している人から発せられるエネルギーは、
その人の周囲にいるあらゆる存在に影響するというのです!

アヒンサーで

黒猫に驚きの変化が


黒猫と仲良くなるには、このアヒンサーしかありません!
しかし、ミソなのは「アヒンサーを完璧に実践すると
〜敵意を持たなくなる」という部分。
 講義の中でインド人の先生は日常におけるヤマとニヤマの実践が
 完璧になることはほとんどないということもまた事実」
 と語っていました(涙)。

でも、「完璧でなくたって、少しは効果あるかも」と気を取り直し、
ここしばらく、行動、言葉、思考の全てをやさしく、
穏やかにするように徹底して心がけました。
動作は優雅に、猫たちには小さめのやさしい声で肯定的な言葉がけを、
頭の中でも「大好き」と繰り返し思いました。

そうしたら、今朝、黒猫くんが初めてケージの外ですり寄って来て、
膝の上に乗って来てくれました!
(これまで、ケージの外では、私と目があうたびに逃げていたのに。)
アヒンサーの力、素晴らしい!

もっとも、毎日おやつに手からあげている
「ちゅーる」の威力も大きいのではないか、という意見も。
(猫も人も、おいしいものは心を和ませ、
お互いの距離を縮めてくれますものね。)

アヒンサーの実験、猫だけなく、人にも意識的にしてみよう
と思いました。
まだまだ続けます!

2019年3月の西荻窪 朝ヨーガ

日程が決まりました


冬の間に縮こまった体と心をやさしくほぐして、
来たる春をのびのーびと迎えましょう!

☆西荻窪 日曜朝ヨーガ

◎2019年3月の日程
    3月3日(日)
    3月10日(日)
 午前9時30分〜午前11時
 *開始時間が変更になりました! 30分早まり、9:30からです。

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら






2019年1月29日火曜日

アーユルヴェーダ的 風の強い日の過ごしかた


空に向かって、背筋を正して、凛と立っている。
冬の木は潔い。

風が強い日は、
こまめに休もう


このところ、風が強い日が多いですね。
我が家はマンションの5階ということもあるのか、
窓を閉め切った家の中にいても
ゴーゴーという吹き荒れる風の音が聞こえます。

こういう日は、いつも
「風が強く吹く日は、ヴァータが乱れる」
というアーユルヴェーダの知恵を思い出します。

人の性質・体質は3つの要素でつくられている、というのが、
アーユルヴェーダの考え方だそうです。

その3要素とは、

1)ヴァータ(空、風)=活動のエネルギー
2)ピッタ(火、少しの水)=燃焼のエネルギー
3)カパ(水、土)=滋養のエネルギー

です。

どの要素を多く持っているか、
その割合は人それぞれ違っていて、
各々の個性をつくりだしているそう。
その持って生まれた3つの要素のバランスが崩れた時、
人は不調や病気になったりするとか。
(もっとも、刺激やストレスが多い現代生活の中では、
バランスをまったく崩さない人はほぼいない、とも聞いています。)

風があまりにも強い日は、わたしの中のヴァータが
じわじわと増えていくのを感じます。
(このようにヴァータが増悪することを
「ヴァータが乱れる」というのだそうです。)
こうしてヴァータが乱れると、
ささいなことで不安になり、心配、落ち着かない、
悲しい、いらだつ、頭痛……など不快な状態になります。
強風に煽られて、フラフラになっているような感じですね。

こんなフラフラ状態が続くと、
とても疲れてしまってイヤですよね!
なので、わたしは自分のヴァータの乱れに気がついたら、
足元を暖めたり、温かい飲み物を飲んだり、
消化のいい食事を少なめに摂ったり、
こまめに休み、できるだけ無理を避けたり、
好きな香りを嗅いだり、
半身浴をしたり、早寝をしたりします。

いつも以上に自分にやさしくしてあげると、
だんだん落ち着いてきて、
自分の中の風(ヴァータ)が鎮まっていくのを感じます。

でも、こうした自分ケアができないでいると、
すぐに食べ過ぎ、胃もたれ、不眠、便秘、心の落ち込み、
引きこもり……などが起こってきて、体調不良へまっしぐらです。
上記の症状はカパの乱れ(増悪)によって起こるものとか。

ヴァータが増えすぎると、それを抑えようとして、
カパを増やす行為を自然としてしまうそうです。
(不安を紛らわすために、いっぱい食べてしまう、など。)
ヴァータが多い状態で、カパも増え過ぎたら、
本格的に調子を崩してしまうわけです。

なので、風が強い日は、できるだけ自分に
やさしくしてあげる日にしています。
オススメです。

今週末の西荻窪 朝ヨガ
募集中です!


先ほど、ふと振り返ったら、
この西荻窪 朝ヨガを始めてから、
今年で3年が経とうしていました。
あっという間でもあり、
もう10年くらい経ったと思っていたのに!?
という感じでもあり。
いつも素敵な場を提供してくださっている
おこさまボーイズ」と
暮らしのいろいろ ていねいに、」に感謝申し上げます。

最近、「したい人10000人。はじめる人100人。続ける人1人」
(中谷彰宏さん)という言葉を知りました。
ひとつでもコツコツ続けられていることがあるのは
実は奇跡的なのかも。
うれしいことです!


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨーガ
*毎月2回開催
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2019年2月の日程
 2月3日(日)
    2月10日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨーガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら


2019年1月19日土曜日

西荻窪 朝ヨーガ2月の日程が決まりました&    ものごとは階段状に進む


あけましておめでとうございます。
……なんてご挨拶を口にすると、
なんだかズッコケるような時期に
なってしまいました。

この年末年始は、いつも以上にゆったり
穏やかに時を過ごすことができました。
単純に暦のおかげでお休み期間が
長かったこともありますが、
自分自身の心のあり様も影響している
と思います(思いたい)。

ここ何年か、ほぼ毎日、アーサナとプラナヤーマと瞑想、
そしてヨーガの勉強を続けてきましたが、
その結果が少しずつ表れているとしたら、うれしいなぁ。

すべての進化は

階段状に進む


どんなことにも原因があり、
目の前で展開している状況はその結果である。
どうやら、これは自然の法則であり、
すべてに当てはまるよう。

ただ、その「結果」はすぐに表れるとは限らないみたいです。
ある勉強会で教わったのですが、
勉強や訓練、修行……など、積み上げていくことの進み方は
右肩上がりではないそうです。
ある程度上達したら、不意にその勢いが止まり、
しばらく何も手応えがない時期が続き、
それでも続けていくと、また不意にグンと上達したことを感じる。
そして、またその勢いが止まり、
しばらく何も手応えがない時期が続き、
またグンと上達したことを感じ……と、繰り返していく。
進化の過程は、階段状になっている、というのです。
これが自然法則なんだそう。

そして、大切なのは、「何も手応えがない」時。
この時期は、ともすると、疑いや怠ける気持ちが出てきますよね。
「こんなこと続けても意味ないんじゃないの?」
「やり方を間違っているのかしら……」
「もう今日はやらなくていいや」などなど(わかる!)。

これらが出てきた時の対応が、
その後の結果を左右する鍵なんだそうです。
疑念や怠惰に支配され、そこでやめてしまったら、それまで。
「上達(進化)の過程は階段状である」ことを信じて、
疑いや怠け心をやり過ごし、期待を捨てて、
ともかく淡々と続けていく。
そうすると、気がついたら、
とても高いところまで上達(進化)していたよ、
ということになるそう!

ヨーガの教典『ヨーガ・スートラ』でも、
心の絶対的平安の境地(サマーディ)に至るための、
心の苦しみ、悩みを鎮める方法のひとつとして、
「熱心に続ける」(サンスクリット語で「タパス」)ことを
挙げています。
何を続けるのかは自分で決めていいけれど、
とにかく、それを熱心に行っていくべし、と。
その道の遥か先にサマーディ(人間の究極の進化)が
待っている、と。

本年も続けます!
ただ、今年は、それに「ほどほどに」を加えようか、とも。
「淡々に」でもいいかも。
(私は、どうも思い詰める傾向があるようなので、
少し気楽さがあってもいいかな、と思いまして。)

本年もほどほどに続けます!
そして、一歩一歩、階段を上っていきます。

                                            ⭐︎

冒頭の写真は、年末に行った静岡・三島の街の一コマ。
富士山からの水が流れる水路や池が美しかった。
伊豆長岡の温泉もサラサラと心地よく、最高でした!

2019年2月の西荻窪 朝ヨーガ

日程が決まりました


寒さで縮こまった肩や背中をほぐしてあげませんか?
きっと気分もやさしくほぐれますよー。

☆西荻窪 日曜朝ヨーガ

◎2019年2月の日程
    2月3日(日)
    2月10日(日)
 午前9時30分〜午前11時
 *開始時間が変更になりました! 30分早まり、9:30からです。

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら








2018年12月28日金曜日

西荻窪 朝ヨーガ新年1月の日程が決まりました


燃えるようなオレンジ色を残して
音もなく沈む夕日。
今までは、1日のうちで最も好きな光景でしたが、
最近、日の出の美しさにも目覚めました。

このところ、毎朝、日の出前に起きて、
自分のために小さな儀式をしているので、
まばゆいばかりの朝日を目にしているからだと思います。

濃いオレンジ色に空が染まったかと思うと、
無音の光のエネルギーを強く放って登ってくる朝の太陽。
その光を全身に浴びるだけで、自然とうれしくなってきます。
生命力が高まる感じ。
日の出の日光浴、そして、そのあとにヨーガ、
おすすめです。

          ⭐︎

まもなく2018年が暮れようとしています。
2019年も、どんな自然の美しさに出会えるのか、
とても楽しみです。
よいお年をお迎えください!

2019年1月の西荻窪 朝ヨーガ

日程が決まりました


来年のことを言っても、鬼が笑わない時期になりましたよね!?
新年の朝ヨーガはじめにぜひご参加ください!

☆西荻窪 日曜朝ヨーガ

◎2019年1月の日程
    1月13日(日)
 午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら


2018年12月18日火曜日

自律神経を測ったら、まさかの結果に


イルミネーションの季節です……。
(六本木の東京ミッドタウンにて。)
きれいだけど、この電力はバイオマスや風力とかだといいな。

自律神経を計測したら
まさかの結果に!


先日、とあるところで自律神経を計測してもらう
機会がありました。
心拍(心臓の拍動)と脈拍(動脈の拍動)を測定し、
それを元に交感神経と副交感神経の働きを数値化する、
というもの。
人さし指の先を大きめのクリップみたいな機器に挟んで
待つこと5分程度で、わたしの自律神経の活動度が、
グラフや顔のイラストなど目に見える形で
パソコン画面に表示されました。

今回わかったのは、わたしは自律神経のうち、
副交感神経のほうが活発に働いているということ!
逆に交感神経の働きは平均よりやや下でした。

一般的に「自律神経が乱れている」という時、
たいていは「交感神経優位」&「副交感神経低下」パターン
……神経が必要以上に高ぶっていて、緊張、ストレス過多の状態
……のことを指すというイメージがあります。
実際、自律神経に関する本や記事を読むと、
ほとんどが「現代人は交感神経優位」と書いてあります。
そのため、イライラ、情緒不安定、慢性疲労、冷え、
不眠、便秘などの不快な症状が現れがちとか。
それが高じるとなんらかの病気になります。
(それだけ現代の日常生活は多くのストレスが
潜んでいる、ということなのでしょうね。)

わたし自身、数年前に陥った不調は、
心身がいつも緊張状態にある(=交感神経の乱れ)からだ
と思っていました。
今でも心身の調子が崩れると、緊張をほぐそうと
「心と体を休ませる」ことを実践しています。

でも、実際は「副交感神経優位」って、
どういうこと……!?

正直、とまどいました。

副交感神経が高くても
いろいろ不調に……


交感神経が働きすぎて調子を崩している場合、
その対応策として、たいていは副交感神経の働きを
高めるような方法が挙げられます。
主に、心身をゆったりリラックスさせるようなことです。
そうして、交感神経と副交感神経のバランスを整えると、
体調が良くなるのですね。

わたしは数年前、なんとなく不調、という時期が続き、
体調を整える方法をいろいろ試しました。
アーユルヴェーダからはじまり、ヨーガ、瞑想、冷えとり健康法、
呼吸法、アロマセラピー、鍼灸、マッサージなどなど。
タロット占いなんかもしていました
(もともと占い好きです。気持ちが落ち着く)。

数年前は自律神経についての知識はあまりなかったのですが、
ともかく自分にはリラックスすることがいいんだ、
と直感的に感じて、上記の方法の中でも特に
「神経を休める」部分を一生懸命実践しました。

おかげで心身の状態はだいぶ元気になったのですが……、
副交感神経優位……。
自分を癒しすぎたのでしょうか。
(またはヨーガをやりすぎたのかしら……。)

ちなみに、副交感神経が優位になりすぎると、

・うつ状態になる
・無気力、やる気が出ない
・眠気が強くなり、いくらでも眠れる
・代謝が抑制され、血行不良になる
・関節痛や頭痛になる

などの症状が出るそう。
(うーむ、少々思い当たる点が。
確かに、ここしばらく、やる気スイッチが入りにくいかも。)

緊張してガチガチ状態も心地よくないけれど、
うつで、いつも眠い状態も辛いです……。
やはり、なんでもバランス、なんですね。
中庸が大切。
ここにも、自然法則が働いていますね。

楽しい刺激で
交感神経を活性化!


でもまあ、ものごとはいつも起こるべくして起こる、
という自然法則もあるようですし、
わたしが副交感神経をひたすら高めようとしたのも、
その時は必要なことだったのでしょう。
そもそも、今回の自律神経計測の総合評価は
「健康状態は標準」なので、
これまでの癒し活動は決して間違った方向ではなかったと思います。

今このタイミングで自律神経を計測したのは、
そろそろ変わる時期だよ、とのお知らせだった
のかもしれません。

自律神経計測の結果を聞いた時、とまどいすぎて、
講師の先生に、交感神経を高める方法を
聞き忘れてしまいました。
(先生は、副交感神経が整っていることが大切だから、
今のわたしの状態はそれほど問題ない、といったことを
おっしゃっていましたが。)

そこで、さっそく交感神経の活性法も調べてみました。

・お日様の光を浴びる
・外出して歩く
・何か新しいことをやってみる
・ドームサウナに入る(代謝促進)

などなど。
楽しい刺激を加えるのがよさそう!

まずは毎朝、日の出を見て、朝日を浴びることを実践中。
(このところ雨や曇りが多いですけどネ。)
新しいことにも挑戦しはじめました!
ヨーガは、体をダイナミックに動かすアーサナを
意識して取り入れましょう。
寒いけど、散歩も増やしましょう。
スーパー銭湯に行ってサウナに入ろうかな。

あら、なんだか楽しくなってきました!

12月の西荻窪 朝ヨーガ
直前募集中


直前募集中でーす!
寒い日でも体を動かすことで、
交感神経と副交感神経のバランスがとれますよ〜。

☆西荻窪 日曜朝ヨーガ
◎2018年12月の日程

    12月23日(日)
 午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。
→くわしくはこちら








2018年12月1日土曜日

師走を乗り切る、ヨーガのお守り効果


東京タワー炎上!?
(カメラ内蔵の夜景モードで撮影したら、
こんなことに……。)

慌ただしい時期を乗り切る
ヨーガのお守り効果


ここ1、2週間ほどで、紅葉や落葉がグンと進みました。
なにしろ、もう12月ですものね。
来年はどんなことに出会えるのかな、
どんなことをはじめようかな、と
思いをめぐらすのが楽しいです。

来たる年を思いきり楽しむためにも、
慌ただしくなりがちな、これからの時期を
しなやかに乗りきりたいもの。
そのためにするといいことはなんでしょうかね??

早寝早起き? ←オールシーズン、これはいいですよね!
冷えとり? ←これも季節問わず、いいです!
スタミナ食? ←ウナギとかステーキとか体力がつきそう!
と言われることが多いですが、これには少々注意が必要とか。
忙しくて胃腸が疲れ気味の時に消化にエネルギーを使うものを
食べると、胃腸に負担がかかりさらに疲れてしまうそうですよ。

いろいろ思い浮かびますが、
私のおすすめは、やはりヨーガ!
ヨーガのアーサナ(ポーズ)は
ストレッチ効果で全身の血行をよくして
体をあたためますし、
胃腸を刺激して消化力を高めます
(忘年会、新年会などで胃腸が疲れがちな時期の
強力サポート!)
排泄が快調だとデトックスもうまくいき、
心身がスッキリしますよね。
新陳代謝が進み、内臓も活性化します。

しかも無理のないストレッチは筋肉をほぐして、
体から緊張を取り除くので、心身がとってもリラックスします。
呼吸も楽になり、身体中に酸素がいきわたるように。
リラックスは万病予防とも言われています!

さらにバンダ(体の一部分を締める技法)や
プラナヤーマ(呼吸法)をすれば、
自律神経系が調整されて、メンタル面も調います。
落ち着いて自分のタスクをこなせるので、
いろいろなことが順調に進むはず。

ヨーガで自分への自信を
持てるように


自分で書いていてなんですが、いいことずくめですね(笑)。
もちろん、ヨーガを1回(1週間、1か月……)やっただけで
上記のような効果がすべて得られるわけではないと思います。
コツコツ続けていく中で、気がついたらひとつ、ふたつと
不調が改善していたよ! という感じになるはず。

ヨーガと並走するように、
早寝早起きや、消化にいい食事を実践していくと、
なお効果が出やすいです。

私はといえば、もう何年もヨーガをほぼ毎朝続けていますが、
ヨーガをはじめる前(10年ほど前)とは
比べものにならないくらい健康です!
ヨーガをはじめる以前は、仕事で心身が疲弊しきっていて、
毎朝起きるのがつらくて仕方がなかったです。
腸になにやら癒着があるかも、ということで
精密検査を受けたりもしました。

それが、淡々とヨーガをしていくうちに体調がよくなり、
自分の状況を冷静に見つめられるようになり、
ひとつひとつ、自分にとって最適な選択を
していけるようになりました。

今でも時々は不調に見舞われたりもしますが、
すぐに回復します。
まったく悩みがないわけでもありませんが、
乗り越えていけると自分を信じられます。
(この自分を信じる力も、
ヨーガを続けた結果の贈り物だと思います!)

もっとも試したがり気質なので、
ヨーガのほかにも興味のおもむくままに、
いろいろな心身の健康法的なことを
生活に取り入れているので、
相乗効果もありますね、きっと。

毎日をしなやかに過ごすための
おすすめヨーガ


ああ、ヨーガのこととなると、
すっかり熱くなってしまいます。
おすすめアーサナをご紹介したいのだった。

これからの慌しい時期をしなやかに
過ごしていくためにおすすめなのは、こちら。


●バッタのポーズ(シャラバ・アーサナ)


1)両手足を揃えてうつ伏せ。
 額か顎、楽なほうを床につける。
2)両手は体の脇に伸ばす。
 手のひらを開げて、上向きに。軽く握ってもOK
3)かかとは揃える。
4)そのまま、両足をゆっくり上にあげていく。
5)気持ちよさを感じる高さまできたら、じっと保持。
 できれば30秒間あげ続ける。
6)姿勢を保持している間、背中や腰まわりに入る刺激、
 両足の内部の感覚の変化、床に押しつけられている
 胸やおなかへの圧力など、体の中の感覚を味わう。
7)両足をゆっくり下ろして、筋肉を緩めて、少し休む。


*ポイント
・両手を両ももの下に入れて行うと足が上げやすくなる
・自然な呼吸で、ゆっくり動く
・勢いをつけて行わない
・無理して足を高くあげようとしない。骨盤を傾けない
・痛みや過度な刺激を感じる体勢はとらない。
 楽に呼吸できることが目安
・最小限の努力で姿勢を保つことが、効果を最も高める
・足をあげている時、膝を曲げないようにする。
 肩の力も抜く
・保っている途中で「もう充分」と感じたら、
 30秒経たなくても足を床におろしてOK。
 常に自分のペースで行う
・ポーズを保っている間は、できれば目を閉じる。
 そして、体の中の心地よい感覚を味わう


*効果
・消化を促進する
・食後しばらくしてからの膨満感の予防
・便秘を改善に導く
・肺の機能を強化する
・腰まわり、両足の筋肉を鍛える
・骨盤まわりや腹部の運動になり、
 血行をよくする
・腰痛を改善に導く



12月の西荻窪 朝ヨーガ
絶賛募集中


両日とも絶賛募集中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨーガ
◎2018年12月の日程
    12月2日(日)
    12月23日(日)
 午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。
→くわしくはこちら





2018年11月21日水曜日

西荻窪 朝ヨーガ12月の日程&疲れにくい体と心




初冬の訪れを感じた井の頭の池と、
お散歩カモさん。

ヨーガのおかげさまで
疲れにくい体と心に


こんにちは!
1カ月ぶりも更新していなかったなんて、
驚きを通り越して、ガク然としています。

この1カ月間、確かに仕事(校閲)が忙しかった……。
でも、今回、仕事の波を乗り越えて思うことは、
少し前よりも断然疲れにくくなったこと、
体力の回復も早いこと。
そして、締め切りのプレッシャーに
まったく動揺しなくなったこと。

やっぱり、毎朝のヨーガ&瞑想のおかげでしょうか。
アーサナをすると背中の緊張がほどけて、
リラックスして仕事に臨めるのです。
(私には特に腰ひねり、逆転のポーズが効果的!)
また、プラナヤーマから瞑想までバッチリできた日は
心が落ち着いて、集中力が格段に増します。

あとは、アーユルヴェーダ的食生活、
アロマ(仕事中ずっとデュフューザーで精油を香らせてました)、
漢方薬のおかげかな。
漢方薬を飲みはじめてから、夜中の中途覚醒がなくなり、
よく眠れるようになったことも大きい!

心身ともに健康でいられるのは、
いろいろなことのおかげさまなのですが、
中でも一番おつきあいの長いのは、
アーユルヴェーダとヨーガ、そして瞑想。
ヨーガをはじめてから、来年で10年になります(早い!)。
継続は力なり、を実感するこのごろです。
(もちろん「続ける=変わらない」ことが
すべていいわけではないですけれど。
「変わる」ことも楽しい。
そういえば、ヨーガもアーユルヴェーダも、
継続しつつ、マイナーチェンジした部分もあったなー。)

12月の西荻窪 朝ヨーガ日程
決まりました


今年最後の西荻窪 朝ヨーガレッスンです!
(早い早い!)
冬の朝のヨーガも味わい深いものですよー。

☆西荻窪 日曜朝ヨーガ
◎2018年12月の日程
    12月2日(日)
    12月23日(日)
 午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら